私は『禁煙セラピー』でタバコをやめました。

今から、もう10年以上前になります。

私は、一冊の本との出会いをきっかけに、タバコをやめる事が出来ました。

それがこの、『読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー』です。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

勧められて読んでもやめられない禁煙セラピー

私は、この本を買った次の日に読み、同じ日に最後の1本となるタバコを吸いました。

そして、タバコを吸いたくなる気持ちが出る暇がないくらい、何度も何度も繰り返しこの本を読みました。

それから、10年以上経った今となってはタバコを吸いたい気持ちは少しもありません。

心の底から「やめて良かったー!」と思っています。

自分から紹介しておいてなんですが、この本をただ他人に勧められて読んでも多分やめられません。

これまでにも何人かの知人に紹介して来ましたが、誰一人としてやめる事は出来ませんでした。

やめれるかどうかはやめたい気持ちの強さにかかっている!

この本に出会った時の私は、何年もの間、タバコをやめたくてもやめられないという情けなさに涙するほどでした。

そして、頭の中ではタバコを吸わないほうが良い事は十分理解していて、あと一押しが欲しい、という気持ちで本屋さんに禁煙本を探しに行き、その時に目が合ったこの本を買ったのです。

つまり、禁煙に挑戦したもののうまくいかず、悩んだ末に自分から情報を探しにいくという姿勢が必要なんだと思います。

私がこれまでこの本を紹介した人たちと違い、このブログをご覧になっているあなたは、禁煙がうまくいかず、悩んだ末に禁煙について検索して辿りついた方かもしれません。

という事は、この本を読んでタバコをやめる事が出来る可能性を十分に持っています。

是非、手にとって何度も繰り返し読んでみて下さい。

タバコをやめる事が、苦しい事などではなく、喜びに変わるはずです。

禁煙の始まりではなく、終わり。

この本を読んだあなたは、終わりのない禁煙を始めるのではなく、喫煙習慣を終わらせるのです。

最後の1本を吸い終えた瞬間から、あなたは解放されます!!

私は10年以上もの間、禁煙を続けているのでしょうか。

違います。

どんなに強靭な精神の持ち主でも10年以上に渡って禁煙するなどかなり難しいでしょう。

ましてや、私はそんな精神を持ち合わせてはいません。

私は、最後の1本を10年以上前に吸い終えただけだからです。

禁煙に失敗し続けていた頃の私は、終わりのない禁煙に打ち勝つ自信がなかったのです。

その考え方を改める手助けをしてくれるのが本書、「読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー」です。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA