実食!マクドナルドのチキンタルタと和風ポテトフライ 大学いもの味

マクドナルドの期間限定商品、チキンタルタバーガーを食べてみた。

これは毎年おなじみのチキンタツタにタルタルソースが加わったもの。

マクドナルドに革命?見た目が写真のまんま!

まず開封してみて感じたのが、「見た目がメニュー写真に近い」という事。

マクドナルドの商品はメニューとの落差が大きいというイメージを持っていたが、少なくともこのチキンタルタに関してはほぼ同じと言っても問題ないレベル。

肝心の味もなかなか。生姜好きな私には生姜風味のタレが嬉しい。

タルタルソースもたっぷり入っていて満足感十分。

セットで食べたので、大食いの私でもお腹いっぱいになった。

和風ポテトフライ 大学いもの味

そして、家族へのお土産に買ったのが「和風ポテトフライ 大学いもの味」である。

大学いもというイメージとはすこしズレている感じがする、紫を基調にしたパッケージ。

ただし、いも感は十分と言ったところ。

正直、私はマクドナルドの変わり種ポテトにあまりいいイメージがない。

今回も家族に頼まれたから買って帰っただけである。

シャカシャカポテトの場合は塩抜きで注文するところだが、今回はそのまま注文。

単純に、いつものフライドポテトに大学いも風の甘いタレをかけたもの。

まあ、見た目通り、良い意味でも期待を裏切らない味である。