マクドナルドのヤッキーを食べた感想。

マクドナルドの新メニュー『しょうが焼きバーガー』略して『ヤッキー』。

早速食べてみたのでレポートする。

レジで注文するのがなんか恥ずかしいので、指差して「これ下さい」で済ませた。

スポンサードリンク

しょうが焼き好きの私も納得の味。コスパも良い。

豚好きの生姜好きである私は、当然豚のしょうが焼きが大好きである。

だからしょうが焼きと名のつくものには相当うるさいと思ってもらって問題ない。

「でも、マクドナルドだしなぁ」という気持ちでハードルが若干低くなりがちではあるが、そこそこの意気込みはキープしたまま食べてみた。

スポンサードリンク

なかなか、美味い。

予想以上にしょうが焼きらしさが出ている。

マクドナルドのポークパティが好きだったのだが、ポークバーガーはもう無くなってしまったし、テリヤキはタレが甘すぎて好みではないので、私にはちょうど良い位置付けの商品である。

しかもテリヤキよりもかなり安い。

コストパフォーマンスが最も高いハンバーガーとチーズバーガーを1つずつ注文するのが最近の定番になりつつあったが、そこにこのヤッキーもローテションに加わる事になりそうである。

スポンサードリンク